ウクライナのポストとニューポスト 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

ウクライナのポストとニューポスト

2015年11月28日
ウクライナの郵便サービス。

個人的にはそんなに悪くない印象です。あれ、写真の傾き直せない。。


仕事柄、欧米の文献を購入し、海外から発送してもらう事が多いのですが、だいたい予定どおりに届きます。また、自宅不在時はコンシェルジュのおばちゃんに配達記録を残し、近所の郵便局に取りに行けばスムーズに引き渡してくれます。唯一の不満は、コンシェルジュのおばちゃんに渡してくれていればいいのにという点だけです。

またまたフランスの愚痴になってしまいますが、10年前のフランスでは、郵便物が届かなかったり、郵便局に取りに行っても長蛇の列ができていて、局員はいるのに窓口が閉まっていたりと不満だらけでした。よく日本人の飲み会の愚痴のネタになっていました。

ところが先日、Amazon.frのPremieum会員のサービスを通してフランスの家に配達を注文したら、なんときちんと2日で郵送され、しかも不在時にはポストに入れてくれていました。しかもAmazonのHP上では「ポストにいれといた」との表記もある!フランスの郵便サービスもいくらか改善されたのかもしれません。それともAmazonのサービスがしっかりしているからのか、請け負っている民間の配達会社がしっかりしているからのか!?最近の動向はどうでしょう。

ウクライナの宅配民間会社といえば、「Nova Poshta」。最近姉妹会社を作り、国際郵送も請け負うということを発表しました。赤をベースにした企業ロゴで、よく街でトラックをみかけますが、最近はTVでCMをがんがん流していたり、小さな店舗が増えている印象。日本のクロネコや佐川急便がコンビニとかを拠点にしているのと似ているかもしれません。まだ使ったことはありませんが、国際便が安価なら、日本にモノを送るときに便利になるかも。ちなみに英語のホームページもあり、なかなかです。



↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[5回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字