食べ物 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

そういう趣味はないという話

2017年07月08日



いくら物好きだからって、私は臭いものハンターじゃないよ!!笑
あと、キビヤックの方が、見つけ出すのが大変そうだね!


ちなみにシュールストレミングは、臭気をはかる単位、”アラバスター”で8070と、世界の臭い食べ物の中でもダントツに臭いそうです。くさやは1267ですって。
詳細はWikiの「臭い」の項目をご参照ください笑。



先日、A家に会いにスウェーデンに行ってきました。(A家については色々ネタがあるので、過去ログを見て頂くか、また時間をみつけてリンクを追記します。)

いつかシュールストレミングを食べてみたい、というのが私の沢山ある「死ぬまでにやりたいこと」の一つだったのですが、ダメ元で「食べたい」と言ったら、完璧な準備してくれたA家、ありがとう。
試食レポートは、また別記事にて、溜め込んでる記事を書き終わったらアップします。


ところで、キビヤックを知らない方は、こちらをどうぞ。個人的にはシュールストレミングよりやだ。
イヌイット驚きの発酵料理「キビヤック」





↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

PR

食べたくて、食べたくて、震える〜

2016年10月10日
これまでキエフで最も食べたのは、ウクライナ料理ではなくウズベキ料理などの中央アジア料理かもしれません。

かつてキエフで苦楽をともにした友人がカザフスタンにいき、我々も友人を訪ねてアルマトイにいったわけですが、そこでは本当に美味しい料理が待っていました。帰国後も、カザフから送られてくる美味しそうなプロフやラグマンの写真をみていたら、居ても立ってもいられなくなりました(特に妻の方)。キエフでウズベク料理といえば、「カラヴァン」という、そこそこ高級なレストランがあり、日本人もよく利用されているようですが、これ以外にもないのかと探したところ新たなお店を発見しました。


その名は「Тюбетейка на Тарасовской」。クリミア・タタール料理のチェブレキが専門のお店のようで、ウズベク料理のプロフなんかもおいています。
 


店の雰囲気は中央アジアや中東のような雰囲気ですかね。キエフにしては珍しくお客さんがいっぱい。繁盛しているようで料理にも期待が持てます。




専門店というだけあってチェブレキの種類がおおい!デザートチェブレキもあるんですね。
 


そして我々が頼んだのが、キノコとビーフのチェブレキと羊肉とチーズのチェブレキ。
外見ではあまりわかりませんが、一つはピリ辛でした。はじめての味でしたが美味しかった。
個人的にはピリ辛のほうが好きなようです。ちなみにこのお店、一つ頼んだら、もう一つ無料でついてきます。


そしてラグマン。美味しかったですが、やはり汁あり。アルマトイで食べたような、汁なしのラグマンにはこの地ではなかなか出会うことができませんね。


そしてプロフ!なかなかいけてました。本場にはかなわないものの、しっかり味付けされており、ご飯もぱらぱら。ガーリックの丸焼きも美味しかったです。



ということで、いい店を発見しました。

そしておまけ。これは最近急増中のチェーン店の「チャイハナ・バザール」のラグマン。「チャイハナ」ではこれまでお茶しかしたことがなかったのですが、上記お店にいった翌々日、どうしても「食べたくて、食べたくて、震える〜」状態だったので改めてラグマンを注文。ここのラグマンは、野菜など具だくさんでしっかりした味付け。面の量も多くて大満足でした。



↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

カンナム・スタイル!!!@キエフ

2016年08月04日
キエフに来て一年半近く経ち、「見るもの全てが新鮮!」という日々はあっという間に過ぎ去り、最近ではむしろ「全てが日常」になってきました。日本に一時帰国しているあいだ、たった一年半なのに変化している東京の姿(お店や新しいビルなど)にむしろ新鮮さを感じていたほどです。

ということで、しばらく書いていなかったキエフ・ネタ。まぁこれ自体も誰得ではありますが。

今日はキエフに新しくできた韓国料理店について紹介!
その名も「カンナム・スタイル」!!



三年前、世界に衝撃を与えた韓国人歌手PSYのあの歌と同じですね。懐かしい「オッパ、カンナム・スタ〜イル!!」


恐らく許可とかはとっていないでしょうが、お店のマスコットキャラクターもPSYっぽいです。キエフだからバレないと考えているのでしょう(笑)

場所は、ドニプロ川沿いの駅「ドニプロ駅」下車直ぐのところにあります。上の看板が思いっきり目立っているので、迷うことはないと思います。ただ車で行くとなると駐車場がわかりにくい。いや駐車場ではないところに停めざるをえません。大通りから少し段になっているのでお気をつけて。

お店は横長でものすごく広く、テーブル席、ソファー席、そして個室×2があります。我々到着が遅くて21時過ぎでしたが、お客さんはゼロ。貸切状態。K-Popがまったり流れて、ものすごく落ちつく雰囲気で、高級焼肉店の感じ。



この店の魅力は、焼き肉(韓国風BBQ)!こちらでいくつか韓国料理屋がありますが、焼き肉はなかった(サムギョプサルはありますが)。しかも食べ放題。


さらに、焼き肉だけではなく、ビッフェ形式になっておりサイドメニューも食べ放題。寿司、とんかつ、エビチリ、スープ、野菜天ぷら、キムチ、野菜炒め、唐揚げなどなど種類も豊富。白ご飯を欲しいというと、柔軟に対応してくれ出してくれました。




素晴らしい!そして今回はやりませんでしたが、カラオケも歌い放題だそうです。

そんでもってお値段は!

なんと夜一人385UAH(1570円)!ウクライナ価格にしては少々高めですが、これだけ食べて、歌って、騒げたら大満足ですよね。多少味に難があっても文句は言いませんという感じですが、焼き肉は美味!寿司もどこかのチェーン店よりも美味しいです。しかもランチタイムに行けばもっと安く、250UAH(1021円)ですからかなりお得です。

オーナーさんはウズベク出身の韓国人女性。大学時代にソウルに戻られたそうで、二ヶ月前にこの地でこの店をオープンしたそうです。客はほとんど韓国人(特に大使館関係者)だと話していました。

そしてラストに、スイカまでだしてくれて最高でした。


夜遅く、間もなく店じまいという雰囲気のなかで来店しても嫌な感じを出さず、すでに下げていた一部ビッフェメニューを再度出してくれ、ダラダラ話していて多少閉店時間を過ぎても文句いわず、むしろまた来てねとサービスもよかったです。かわいいわんこもいるし、家にいるようなくつろぎ具合でした。早くももう焼き肉が食いたくなっている。









↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[3回]

カルパティアン料理

2016年04月24日
いつも気になっていた最近できたレストランを友人と行ってきました!
その名も「キフリック」、場所はレストラン・ヒンカリの隣です。


内装もかわいい感じで、いつも通るたびに何料理なんだろうと思っていた(鹿の角みたいな看板なので鹿料理とか?!)のですが、友達が「カルパチア料理」だよと教えてくれました。


突き出しに出てきたのが、あまそーなお菓子。
でも実はそんな甘くありません!これが店名にもなっている「キフリック」です。


で、ご当地スープ!テラス席で暗くて申し訳ないですが、きのこスープです。


この魚、なんだったけ。あ、ニジマス!(付記)とにかく美味しかったです(笑)


あと写真を撮り忘れましたが、ゴートチーズととうもろこしでつくったオートミール。個人的にオートミールは好きではないので、無理かなと思いきや、意外や意外めちゃはまる味。なんか中東料理を食べているような感じです。これは本当においしかった。


最近、夏に向けて、どこのレストランも歩道にテラス席の工事をはじめましたが、今回は今シーズン初のテラス席でした。夜でもあったかくて、西ウクライナのワインと食事で春の到来を祝福!

このお店、再訪したいですが、店内は小さいので予約がないと厳しいみたい。メニューは普通のウクライナ語でもないようなのでますます読めませんが、店員さんがめちゃ親切に英語で教えてくれます!





↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[4回]

キエフ版B級グルメフェス〜春の編〜

2016年04月22日
昨夏に引き続き、キエフ版B級グルメフェス〜春の編〜に行ってきました。

この日、気温が25度まであがり、ものすごい晴天だったので最高に気持ちよかったです。

ちなみにこのイベントの正式名は「ストリートフード(‎Уличная еда‎ )」フェス。会場は、京都公園の近くの「Платформа арт-завод(Platform art factory)」という大規模な倉庫跡地。となりにはショッピングモール兼靴&コートの市場「Даринок(ダリノック)」があります!




やっと寒い冬が終わり、「Back to Season」です!

倉庫のなかに世界各国のストリートフード店が並んでいます!
日本、韓国、メキシコ、グルジア、ウクライナ、Bar、アイスクリーム屋...もう数えきれいくらいの店舗数です!


キエフ市内のお店が出店している場合もあれば、この時だけのお店もあるみたい。




シーズンおわりかけ?のはずですが、シーフード系も充実しています!
この店で小魚のチップス買いました!




そしてアルコールも!ウクライナのビール会社のお店もあるし、ウィスキー店もあります。


こちらのカラフルな飲み物はジュースかとおもいきや、なんとウォッカでした!




そして我々はカエルの唐揚げにもチャレンジ!鶏肉みたいですね。


売り切れで残念ながら食べれなかったザリガニ!


会場にはいろんなかたが来ていますが、キエフのオシャレさんもいっぱい集まっています。


しかも倉庫のなかでは服やかばんを売っているコーナーや、何故かバーバーショップも。
自由、自由だぁー!




このイベントの良い所は、会場がものすごく広いので子供も連れてきやすいところです。


あと日光にあたりながら、人を駄目にするソファでダラダラできることです。
ウクライナ人は冬のぶんもまとめて日光を浴びています。ここで水タバコも吸えるんです!



このイベント、来月・再来月もあるみたいなので、時間があれば、美味しいものを食べに、そしてだらけに行きたいと思います!

そしてふと思ったこと、ここでたこ焼き屋かお好み焼き屋やったら儲かるんちゃう!?



--------------------
O様
このあたり治安はどうなんでしょうかね?ただ昼は学生も多いですし、ポディールはちょっとしたところにオシャレカフェやレストランがあって良いですよね。時々週末の昼にでかけてこのエリアのランチ・レストラン探しをしています。先日はどうしてもメキシカンが食べたくて、The Burger Mexicoに行ってまいりました!


↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[5回]

 | HOME | 次のページ »