おしゃれヌードル in キエフ 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

おしゃれヌードル in キエフ

2015年11月16日
NY発!「SHAKE SHACK」日本1号店オープンってなんやねん!

トルコやイランにあるなら、ウクライナにも進出してくれよ!

それにしても日本は、とにかく「NY発!」とか「西海岸発!」とか「ハワイ発!」のバーガーとかコーヒーショップとかパンケーキ屋とか多すぎちゃいますか。そこまで「アメリカンブランド」に頼りたいなら、中華の「パンダエクスプレス」やメキシカンの「Chipotle」とかも進出したらいいのに!

キエフはそんなんに頼りません。

マクドとケンタはあるけど、バーガーキングはないし、タコ・ベルもないし、別に好きではないけどスタバもない(「スターダックスコーヒー」というのはある)。"The Burger"とか”The Cake”とか自前でやってまっせ!


で、街の中心地に、おしゃれなラーメン屋さんが出来ました。

その名も、「Noodle Doodle」。

ネットで見る限り、チェーンではなさそう。そして横を通ると、新しい店とあってまぁまぁ混んでいます(ちなみにウクライナで行列は店舗がないキエフ版ホットドッグ屋以外でみたことありません)。

新しい店(特に和食やおしゃれな内装)ができると、日本人の間でとりあえず話題になりますが、互いに「期待するのはよそう」と興奮を抑えあい、期待値を下げる努力をします。だって、たいてい、否全部裏切られるから...

さて、Noodle Doodleは...



まず店に入ると自動券売機があります。ウクライナでは珍しい!
だからか、スタッフの一人が操作の仕方を教えてくれます。
せっかくの自動やのに、この人いる?

ほんで券を渡すカウンターに二人待機。いる?あんたら側におるなら、操作方法教えてやったらええのに。

そして注文番号を教えてもらって、完成したらスクリーンに「完成したで!」という表記がでます。ウクライナにしては画期的!でも、病院の会計っぽい。




それにしても厨房人多すぎへん?

ラーメンは3種類。牛とチキンとカモ。
あとはパッタイなどの東南アジアの麺料理。
ジュースは180円で飲み放題。サイゼリアを思い出すこのシステム。

完成!チキンラーメンとパッタイを注文しました。


見た目は、ウクライナ・ラーメン史上最もええんちゃいます?
半熟卵も海苔もはいってる!


食べてみると...

味うっす。やっぱラーメンの決めてはスープですな。麺は普通ですが、スープが何ベースかよくわからない。まずくはないのです。ただ「ラーメン」と思って食すると違うねんなぁ。

パッタイは味はまぁいいのですが、逆に味濃すぎ。本場を知らないのでよくわかりませんがね。


ラーメン、69UAH=400円くらい、パッタイ、99UAH=550円くらいでしょうか。
ウクライナの物価からそこそこのお値段ですが、一等地にあるので仕方ないですね。

まぁこのテイストのラーメンなら家で日本のカップ麺を食べたほうが安くて美味しいかな。

ということで、またしても裏切られる結果となりました。

NY発!とかLA発!とかいわないから..
中国に展開している「味千ラーメン」さん、ロシアに展開している「丸亀製麺」さん、早くキエフに来てちょうだい。




↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字