辞令は突然に 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

辞令は突然に

2016年01月31日


ちょうど赴任して1年経ったので、いろいろ思い返していたら、
キエフに来てすぐ描いたまま、放置していた4コマを発見。

それまでは中東アフリカ担当だったので、本当に旧ソ連圏に
赴任するとは想像もしていなかったのです。
しかも、言われたタイミングは、マレーシア航空の飛行機が
ウクライナ上空で撃墜された事件の1週間後ぐらいだったので、
まじかー…と結構焦った記憶があります。

ウクライナのこと知らな過ぎて、まずはWikipediaで検索する
ところから始めたのでした。

1年って早いなあ。。。と、振り返りの4コマをば。





↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

PR
Comment
無題
いつも楽しく読ませて頂いています!辞令のタイミング、とてもびっくりさせられるものですね!知らない土地に行くというだけでも大きな変化ですが、その異動先であのような出来事があったら、不安は高まってしまいますよね。。ウィキペディアでウクライナをまずお調べになったとありますが、ウクライナに来る前と、実際に来て生活してみて、何かウクライナに対しての印象で変わったことはありましたか?
Re:無題
そもそも旧ソ連圏には全くなじみがなかったので、印象自体なかったんですよね。。。
赴任前に二度ほど出張したので、どんなところか掴めるようになりました。
Lvivであれば、キエフよりヨーロッパに近いと思いますよ。英語はキエフ同様あんまり通じないですが。
最初辛かったのは、全てがキリル文字で、看板とか全く読めなかったことですね。
ですので、もし行かれるのであれば、キリル文字の読み方だけ覚えて行かれると良いかと思います。
治安という意味では、キエフもリヴィヴも比較的落ち着いていると思います。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字