ポルトガル訪問記番外編 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

ポルトガル訪問記番外編

2016年05月09日
さて先日のポルトガル訪問記②で書きそびれた夕食について!

ポルトガル料理レストランではなく、日本食レストランに行きました。その名も「タスカ・コメ」!Tascaが食堂の意味なので、「コメ食堂」ということでしょうか。美食の街リスボンで2年連続トップ20に入るレストランらしいですよ。



ポルトガルには美味しい料理があるのに、なんでわざわざ和食を食べるんだというツッコミもあろうかと思いますが、こちらはポルトガルの食材を使った日本食レストラン。しかも「寿司屋」「ラーメン屋」とかではなく「居酒屋」スタイルです。

実はキエフにいるあいだに、Youtubeで「ポルトガル」で調べてみたところ、こちらのオーナー夫妻についての特集(「グッと!地球便」という番組)が出てきました。なんでもリスボンに移り住んで、普段日本人が食べているような本物の和食をポルトガル人に食べてもらいたいということでお店を始めたそうです。なんかインタビューを聞いているうちに、お店にもご夫婦にもすごい興味をもってしまいました。それがこちらの映像!


お店の雰囲気はとてもよく、内装もオシャレ。上の映像によると芸術家の旦那さんがやっているとか。店に入るとわくわくが増します。日本人のすごく親切な店員さんが、完全に日本語のメニューをもってきてくれました。日本酒も焼酎もある...迷わずみんな焼酎!一日強い日差しのなか歩いたのでいっそう美味しく感じますね(写真が無くてすいませぬ)。


本当に日本の居酒屋にあるようなメニュー!我々、友人夫妻とも大興奮。友人夫妻なんて日本に住んでいるんですけどね(でもまぁ1週間海外にでると、食べたくなるよね)でも日本にあってもかなり評価高めなんですけど。



わざわざキエフからリスボンのこのお店に通いたいくらいです

納豆巻きもある!ナスの田楽も涙モノ。


刺し身盛り合わせも、新鮮でプリプリ!全て地元でとれたお魚だそう。いやまじでレベルが高くてびっくります。そして飾らない感じがますますいいね!




久々に日本の友達と日本の雰囲気の居酒屋でめちゃ楽しい夜でした!
リスボンに行く方は是非寄ってみてください。

<<ポルトガル訪問記>>
ポルトガル訪問記①~ここに地終わり、海始まる~
ポルトガル訪問記②~リスボン・リスボン~
ポルトガル訪問記番外編

ポルトガル4コマ
自撮り棒、デビュー
探り合いの沈黙…。





拍手のお返事(奥様より)
>N子
旦那様が、俺はこんなんじゃない!とお怒りじゃないといいなーと
思いながら書きました。ヒゲとグラサンとなると、画力の限界で
にたよーな感じに。。。笑。また4人で美味しいもの見つけにいきましょう!

>N子ママ
私の母とN子と、4人でパリでご飯を食べたのが懐かしいです!
しかもローマにいらっしゃったとか!我々夫婦も行きのフライトは
ローマ経由で、ローマに一泊したので、同じローマにいたのですね。
良かったらキエフにもお立ち寄りくださいませ!

>N子パパ(と推測いたしました。笑)
ご無沙汰です。お酒の写真、確かにない!サングリアとポートワインと…。
でも我が夫婦の酒量はN子夫妻より少ないので…と言い訳。笑。
これからスペイン編の旅行記を掲載するので、気が向いたらどうぞ!








↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[5回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字