ローマで休日 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

ローマで休日

2016年01月06日
ローマとバチカンに行ってきました。




夫妻ともども初訪問。

キエフからローマまでは3時間ちょい。朝一にでると昼までについています。
到着後すぐにバチカン市国へ。
バチカン博物館は事前予約をするとスムーズに入れました。逆に予約していないと、とんでもない行列に並ぶことになります。


サン・ピエトロ大聖堂。
2015年12月から「慈しみの特別聖年」が始まったので、巡礼者も世界中から来ているとのこと。「聖年の扉」も特別に開かれていて、そこからサン・ピエトロ大聖堂に入れました。






ハドリアヌス霊廟とサンタンジェロ橋。



想像以上に美しく、街を歩いているとどんどん出てくる遺産。普通の古い建物は驚かなくなります。あまり「古代」に関心はなかったのですが、ロマンを感じます。

まずはコロッセオ。これはすごかった。
身分順に席が決まっていて、剣闘士と猛獣を戦わせて見世物にしていた。



フォロ・ロマーノ
古代ローマの政治経済の中心地。コロッセオとセットのチケットで入れる。
タイムスリップしたような感覚。


そして有名な、「真実の口」
こちらも長蛇の列で、口に手を入れようと思うと結構待たないと行けない。
でも、外からはすぐに見れました。


ちょっとローマは夏にもう一回行かなければならないと思いました。
まだまだ見れていない遺跡もあるし、何よりも街として好きになってしまいました。


イタリア旅行記の続きはこちら




↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[4回]

PR
Comment
無題
豪華なつくりの建物ですね!神秘を感じます!キエフから三時間で着いてしまうという距離感も素晴らしいです!笑

キエフからの旅行先では、どこが一番おすすめですか?
Re:無題
キエフからは3時間あれば結構色んな国にいけますよ!
西欧がお好きであれば、イタリア・フランス・ドイツ・スペイン等々、どこも
3時間圏内ですし、これまで開拓したことのないエリアを!ということであれば
(我が夫婦はどちらかというと、そちらに軸をおきがちなのですが)、
バルカン半島(セルビア、モンテネグロ、アルメニア、マケドニア等々)、
ブルガリア、モルドバ、ドラキュラの生まれたルーマニア、等々限りなしです!
ビーチリゾートなら、ギリシャの島々も直行便出てますし。

すっかり話が長くなりました。笑。ちなみに、このお返事はジョージアから
書いております。ワイン発祥の地、とても素敵な街です。帰国したらまた
レポートしますね。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字