風は南から:「黒海の真珠」オデッサへ〜その1〜 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

風は南から:「黒海の真珠」オデッサへ〜その1〜

2015年08月18日
今回は「黒海の真珠」と呼ばれる、ウクライナ南部の都市オデッサ。

前回は「バルト海の真珠」リガだったので、なんか「真珠」ばっかりですね。


さて、オデッサへはキエフから飛行機で一時間弱。
いつもどおり金曜夜の出発、金曜夜の到着です。オデッサの空港は本当に小さい。
結構、有名な都市だと思っていたので、びっくりです。



オデッサについては、ユーラシア・ブックレット・シリーズの一つ、嵐田浩吉『オデッサ:黒海に現れたコスモポリタン』を読んで勉強。簡潔に都市の歴史や見所がまとめられていて有用でした。これを出版している東洋書店さんが最近事業継続断念を発表したということで残念です。

港町という感じの市章




オデッサで一番有名な観光名所といえば...

巨匠エイゼンシュタインのプロパガンダ映画「戦艦ポチョムキン」でも使用された、通称ポチョムキンの階段。最後のほうで、この階段でオデッサ市民を虐殺するシーンはあまりにも有名。

階段の下からとると、階段しか見えず...


階段の上からとると、踊り場しか見えない...


そして記念碑。



この階段を登り切った先には、この街を育てあげたフランス人リシュリュー公爵の像。



そしてその先には、この街を作ったエカチェリーナ二世。


そしてオデッサといえば、19世紀末のクリミア戦争。英国から奪い取った大砲が飾られていました。黒海をめぐっては今も昔も激しい争いが見られます。






ここは、メイン通り。小さいですね。でもおしゃれなお店が並んでいます。



バスはキエフより古いものが走っています。
 
 
 
〜その2〜では、オデッサといえばのビーチ、そしてパルチザン栄光博物館を紹介しま〜す。









↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[1回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字