ウクライナ・プレミアリーグ開幕(してました...)! 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

ウクライナ・プレミアリーグ開幕(してました...)!

2016年08月08日
久しぶりにサッカーを見にいってきました。

会場はいつものオリンピスキ・スタジアム!日本でいうところの国立競技場で、2012年のEUROの決勝戦が行われた会場です。

こちらに来てはじめて見に行った試合が、伝統の一戦。地元のディナモ・キエフvsシャフタール・ドネツク!しかも決勝戦ということでものすごい盛り上がり。試合後には優勝を勝ち取ったディナモ・ファンが興奮してスタジアム内におりるというハプニングがありました。その時の様子はこちらの記事で詳しく書いています。→ウクライナ・ダービー

オリンピスキ・スタジアムは我が家から徒歩15分、車で5分。しかも観戦チケット代がとにかく安い。普通のリーグ戦なら、VIP席(Box席を除く最上席)で1600円(400UAH)ほどです。これが国際マッチやUEFA Champion's Leagueになると少々値段があがりますが、日本のスポーツ観戦ほどお金はかかりません。


で、今回見に行ったのは、ディナモ・キエフvsFCドニプロ・ドニプロペトロシウク!

FCドニプロは、そうドニプロペトロウシクのオリガルヒ(新興勢力)であるコロモイスキーがオーナーのチームです。



今シーズンからディナモのユニフォーム刷新されました。ウクライナらしさが増しています!Vネックだったらもっとかっこいいと思うのだが。



今日は気持ちの良い季節だったからか、熱狂的なファン以外の家族連れやカップル、友達連れも多く、観客数12000人超。我々が座ったVIP席はまったりお酒も飲める席なので、試合観戦しながらの飲み目的のような方もいます。それにしても、ドネツクとの試合以外でもこんなに入るんですね。
 

ディナモが圧倒的有利かと思っていましたが意外と苦戦し、やっと後半にジュニオル・モラレスが得点を決めました。と、すかさずファンゾーンから煙がたかれます。そして夏ですからどんどん裸率が高まります。


このまま逃げ切り、ディナモが1vs0で勝ちきりました。

最前列まで直ぐですから、試合をおえて、引き上げる選手もすぐそこ!目の前!

こちらはウクライナ代表の中心的存在。アンドリー・ヤルモレンコ。昨年英プレミアリーグ、アーセナルへの移籍が報じられましたが、結局いまのいままでディナモに残っています。子どもたちに一番人気の選手でもあります。




そしてこちらはオレクサンドル・ショフコフスキー!御年41歳。長年ウクライナ代表のゴールを守り続けてきた守護神です。PKのときは「サーシャ!」コールがスタジアムに鳴り響きます。


そして実は今回初めてはいったディナモ・ショップ。暗くて今まで開店しているのかわからず貼っておりませんでしたが、ちゃんと営業していました。しかも試合のない日もチケットなしで普通に買い物できるそうです(笑)その横にはディナモ・ミュージアム。これまでの栄光が展示されています。





そして我らすっかりディナモ・ファンになってますよ(笑)もはや第三の故郷になっていますから、地元を応援しないわけにはいかない。これまでも色々と購入してきましたが、これに加えて今回した購入したものがこちら!


なんか全体的に可愛いんですよね。普段着でも行けそうですし、もし無理でもジムで使えます。奥様もちゃっかり買っています。もちろん冬になると、極寒のウクライナに耐えられるファングッズがいっぱい売っていますよ!


↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[4回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字