サーロとボルシュ 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

サーロとボルシュ

2016年03月30日
ウクライナに住んでいながら、実はあんまりこのブログでウクライナ料理を紹介していませんね^^:

ウクライナ料理、美味しいのですが、結構塩辛いということで毎日は食べれません。

でも典型的な前菜、サーロと黒パン、そしてウォッカ。美味ですね〜。サーロはこの形をしたマグネットがお土産で売っているくらい「the ウクライナ」です。でも、見ての通りブタの脂身の塩漬けなんで明らかに健康に悪い(というか絶対太る)。全部食べたくなるところを我慢しないといけない。パンにのせて食べるとつい食べきれるんですがね。



このお店「Tsarske Selo」は、しっかりとしたウクライナレストランで、内装もウクライナの伝統的な田舎風にしており、食事中には伝統的な音楽を演奏してくれます。

こっちはより健康的かな。ボルシチ(ボルシュ)。ここのボルシチは器まで食べれちゃいます。フタ付き!



フタを開けるとこんな感じ。ここのボルシチ、すっごく濃厚で美味しい。でもサイドについているのはやっぱりサーロ、ピクルス、そしてウォッカです。これ昼食で頼んだんですけどね(笑)


この投稿を書いていると、久しぶりにウクライナ料理を食べたくなってきました。


Oさん
コメントありがとうございます!このレストラン、キエフの南のほうで「manufactura」の近くです。また動物園情報ありがとうございます。いつも横を通るたびに、そして看板を見かけるたびに気になっていて、暖かくなったらデビューしようと思っていました(笑)でも動物少なめなんですね。でもそれはそれでブログのネタになりそうで楽しみです。ちなみに「チェレムシャ」まだ出会えておらず...早く餃子が食べたい今日このごろです。


↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字