長い長い帰り道 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

長い長い帰り道

2015年11月25日
ウクライナ人と出張シリーズ その9(これにて終結)



ストで欠航自体はこれまでの商社ウーマン人生、何度かあるんですが、
これは本当にひどかったです。エールフランスのストのとき、ルフトハンザには
救われた事もあるけれど、今回のでお釣りがくるくらい、もうがっかりだ。。。

金曜の夜にはキエフに戻って、飲み会に参加しているはずが、 土曜の夜の飲み会も
キャンセルさせられ、最終的に日曜の朝の帰国に。。。なぜ。。。?

でも、ウクライナ人とは謎の連帯感が生まれました。笑。
(ウクライナ人たちは「солидарность!(連帯)」などと口走っていた。)
ウクライナは大きな国なので、西側の人たちは、キエフに戻るより
フランクフルトの方が地理的に近かったり、東側の人はもう一泊した方が
時間的には最短だったりと、各々の状況が違ったので、大変でした。
(ウクライナの地図に明るくない方はこちら、ご参照ください。)

私はというと、なぜかロンドン経由(東京→フランクフルト→ロンドン→キエフ)。
しかもヒースロー→ガトウィックの移動つき。。。もうへとへとでした。
唯一の救いは、ロンドン着陸時にGuy Fawks Dayで上がる花火が沢山見れた事。
ああ、ロンドンは夜景が綺麗でした。。。(涙)↓光入っちゃってすみません。
 
 
ちなみに、2日以上かかった私たちもかわいそうだったけれど、我々一行の
メンバーの半分はシェンゲンビザ(EUビザ)非保持者であった為、空港外に出れず、
空港で一泊する事になった。そちらは優先的にオーバーブッキングを繰上げて
もらって、一泊だけで済んだけれど。果たしてどちらが辛かったか。。。

改めて日本パスポートの万能さを実感する出張となりました。
 

↑色々ありすぎて普段より取り留めなく沢山書いてしまいました。お許しを。

 
 
ということで、これにてウクライナ人と出張シリーズ完結!

=追記=
完結したつもりが、ふと思い出したので、もう一つ:
日本出張シリーズその10

日本出張シリーズその8へ戻る




↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字