ウクライナにおける「日本の年」 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

ウクライナにおける「日本の年」

2016年04月13日
先週、ウクライナのポロシェンコ大統領が訪日。関西空港に降り立ち、まず京都へ。その後、安倍首相や天皇陛下と会談していましたね。こちらでお世話になっているお友達も大活躍でした!

日本でもウクライナ大統領訪問はニュースになっていたみたいですが、直前に出た「パナマ文書」にポロシェンコ大統領の名前があったことで、その「釈明」ばかり報道されていたようです。なんかウクライナのイメージがより悪化したような...

ウクライナのイメージといえば、原発事故、戦争、汚職、政治危機...ネガティブなものばかり。こちらに来るときも多くの友人から、「大丈夫?」って聞かれました。

でも、実際こちらに住んでからは、一切危険な思いをしたことがありません(もちろん油断禁物ですが、それはどこも一緒)。このブログでも色々なネタを取り上げているので、読んでいただいている方には「なんや、イメージとちゃうやん!」と思っていただけると思います。まぁもちろんメディアのお仕事は問題に焦点を当てることですから仕方ないのですが、時にはミスリーディングなこともありますね。

ということで、こちらに来て間もなく一年経過しますが、今のところ安全に暮らしております。

で、話を戻して、ポロシェンコ大統領が訪日時に、来年2017年はウクライナにおける日本年にすると発表しました。こちらでも日本語を学ぶ学生さんは多いようで、ウクライナ・日本文化センターもあります。図書館もあって日本の雑誌や漫画まで置いています。様々な文化イベントやレッスンも行われおりますが、来年はもっと活発に行われるのでしょうか。この国に住んでいるので、やはりウクライナと日本の二国間関係が様々なレベルで活発化していくことはうれしいことです!

ちなみに最近Youtubeにジャーナリストの辛抱さんによるキエフ取材動画がアップされていました。


「知られざる親日国」ということで、寿司屋や日本語ブームをとりあげるとともに、革命・クリミア編入後のウクライナ社会について追っています。キエフで寿司屋がウクライナ料理レストランの数をこえているとは知らなかった...Sushiya, Murakami, Asakusaが取り上げられています。もう「ブーム」の域を超えていますね。これは。

Oさん
チェレムシャ、見つけては買っています。確かにお婆ちゃんが可愛くてつい買ってしまいますね。
花火、時々あがっていますが、今回は相当規模が大きく時間も長かったのでプロかなと思っていました。ただ住宅街のなかでやっていたので、恐らく奥さんか愛人向けのものかもしれませんね(笑)あ、ななって呼んでください、私はウクライナ人からスラブっぽいアダ名をいただきましたが(笑)




↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[8回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字