パリでラーメン! 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

パリでラーメン!

2015年12月26日
キエフはラーメンブームのようで、ラーメン屋が新規開店したり、普通のハンバーガー屋さんやステーキ屋さんでラーメンが売られていたりしています。


ただ残念。ただただ残念な味。カップラーメンのほうが数倍うまい。メニューの「スープ」欄に「ラーメン」があるくらいだから、飲み干すこと前提にスープは作られているようで、麺に一切のこだわりがありません。

ということで、パリにきて噂のラーメン屋二件いってきました。というかパリでの目的の一つです。

一店目は「なりたけ」
できた当初から行列ができているという話は聞いており、日本人の友人からも美味しいと。開店時間から10分で既に大行列。でも一人で食べに来たので、幸いすぐに入れました。
こってり系!油増し、にんにくぶち込んで...美味しい!レベルがキエフとは違うよ涙。
ここは有名になりすぎて日本人以外のアジア人が多かった印象。フランス人もいました。


行列をみた通りがかりのフランス人は「なにかクリスマスでタダで配り物しているかしら」って。

しょうゆと味噌から選択。ノーマルが10ユーロ。味玉入りが11ユーロ。チャーシューラーメンが13ユーロ。大もりはプラス3ユーロ。
餃子6ユーロ。チャーシュー丼5ユーロ。

高いですね。キエフはもちろん東京よりも。
でも食べないわけにはいきません。


大盛りチャーシュー!お腹いっぱいです。



そして二点目は「道産子ラーメン」
昔「大勝軒」があったところです。名前だけかえたのかどうかは不明。こちらも行列。
こちらはいわゆるスタンダードなラーメン。で、スープがめちゃおいしかったです。しかもシーズンサービスでセット餃子が7個に!



フランス人が行列に並ぶようになったことに、時の流れを感じます。それにしてもパリに住んでいたときは一回もラーメン食べなかったのに、こんなラーメンが食べたくなるのはなぜでしょう。ラーメン狂でもないのに。ラーメンが食べれそうで食べれない環境にあるからでようか。いずれにせよキエフに「本物」のラーメン屋ができることを心より祈っております。

<拍手コメントへのお返事!from 旦那>
Cさん
Merry Chirstmas from Parisです。ご存知のとおり、キエフのクリスマスは1月7日で、イルミネーションもそれに向けてまだ始まったばかりでパリに来たので、ウクライナに帰国後、そして年始とどう盛り上がっていくのか(もしくはいかないのか)また投稿しますね!

Yさん
こちらも日本の実家ではクリスマスを数年祝えていません...フランス人は新年よりクリスマスのほうが重要で、同じ欧州にいるので来ちゃいました!仰るとおり、地図でみると少し距離があるかもしれません。でも寮ということであればバスか地下鉄かなにかで移動ということになるでしょうか(車だと意外とすぐです)。ご自宅の近くには、日本人がお世話になっている韓国料理屋があります(いざというときにすぐ行けて羨ましいです)。失礼ですが学校関連でしょうか?


↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字