キエフ夏コレクション 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

キエフ夏コレクション

2016年06月17日
いや「夏」に限らないんですけど、キエフの「サーカス」近くで某用事があり、ウロウロしていると、カラフルな乗り合いバスを見つけたのでコレクションしてみました。写真に映り込む眩しい日光とともにどうぞ。














この他にもカラーはあるんですが、写真ゲットならず。


キエフには公共交通機関として、メトロ、バス、乗り合いバス、そしてトラム(ちんちん電車)があります。普段わたしが乗るのは、以前も紹介したバス乗り合いバス

メトロはたまにしか乗りませんが、それは最寄り駅が少し遠いのと、ホームにたどり着くのに時間がかかるからです。メトロは今16円強で、雰囲気は結構好きなんですけどね。

 


このエレベーターがながい。一番長い駅で15分くらいかかります、あるかないと。

 

 





バスは全ての停留所で止まりますが、乗り合いバスはボタンではなくドライバーに「おろして!」と叫ばないといけません。だから乗り合いバスの乗車はなかなか難しいようですが、幸いキエフに来た翌日によくわからず乗ったおかげで心理的なハードルが下がりました。どこまで行っても20円やし、重宝しています。

そして今日初めて乗車したのが、トラム=ちん電です!(奥様注記:関西弁で路面電車の事)

ちん電はキエフの一部地域しか走っておらず、近所にはなかったので乗る機会がありませんでした。ドキドキ!


なんか全面広告のちん電も走ってましたよ!


ドキドキしたものの、意外に簡単に乗車。バスと同じ要領ですね。


「乗る→おばちゃんからチケット買う(3UAH=12円)→穴あけ機でガッチャン!」というプロセス。

全ての駅にとまるので、ボタンもありませんし、ドライバーに叫ぶ必要もございません。

降りたいところで降りるということです。

乗車してみると「happy birthday」の装飾がなされていました。何周年か記念なのでしょうか。



トラム内の様子。こんなパーティ仕様、この車体だけなのか。


世界各国のトラムの写真、キエフ・トラムの歴史解説、キエフの様々な種類のトラムの写真などが貼られています。が、かなり雑。手作り感が半端ない。


まぁいずれにせよ、念願のトラムに乗車できてよかったです!


↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[6回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字