ジョージア旅行記:至聖三者大聖堂で驚きの遭遇 便りがないのは良い便り~Pas de Nouvelles, Bonnes Nouvelles~ 忍者ブログ

ジョージア旅行記:至聖三者大聖堂で驚きの遭遇

2016年01月26日
トビリシに戻ってきました。
最終日は半日しかない!

もう一回お風呂に入りたいということで、朝7:30からもう一度温泉へ!
早朝にも関わらずお客さんはちらほらいました。トビリシに住んだら、地元の人に混じって通ってしまいそう。


ひとっ風呂浴びて体がさっぱりしたので、気持ちをさっぱりすべく至聖三者大聖堂へ。


2004年に出来たばかりの新しい教会ですが、かなりデカイので圧倒されます。南コーカサス地方では最大級とか。昔行ったアブダビのシェイク・ザイード・モスクを髣髴させる大きさです。


聖堂に近づくと、何か物々しい雰囲気。高級車からVIPっぽい人が下りてきます。SPもいます。このミサに遅れまいと、家族連れが聖堂に駆け込みます。



顔を見ることなく中にはいっていっちゃいました。誰なんだろうか。


我々はサイドから入らせて頂きます。なかには多くの信者さんでいっぱい。
軍人さんも参列しています。

やはり今日は先程のVIPの方のイベントのようです。この人は誰なんだろう...
新たな位を与えられているのか、そんな雰囲気。





後日グルジア人の友人にこの写真を見せたところ、なんと...

グルジア正教会のカトリコス総主教、イリア二世だそうです。

VIPどころの話ではありませんでした。友人にも「私でさえこんな近くで見たことありませんよ」と言われました。偶然ではありましたが、とてつもなく貴重な経験をしたみたいです。

グルジアは食事もワインもおいしく、見る所が満載。歴史も豊富でまだまだ見れていないところがたくさんあります。黒海側のバトゥミという街も夏には最高と聞いたので、是非再訪したいと思います(グルジア旅行記・完)。


◇ジョージア(グルジア)旅行記
ジョージア旅行記:トビリシへ
ジョージア旅行記:洞窟都市(ウプリスツィ)とスターリン博物館(ゴリ)
ジョージア旅行記:世界遺産「ムツヘタの歴史的建造物群」
ジョージア旅行記:至聖三者大聖堂で驚きの遭遇
おまけ:Yan Airってどこですねん!?
◇ジョージア4コマ
高所恐怖症 / 夢でも食べてる / おじさんの視線









↓ブログランキングに参加中です。よろしければ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

拍手[5回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字